読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iTunes Matchへ最高音質で取り込む

iTunes Matchつかってますか?

10万曲までアップロードできて、どこでも聞ける、サイコーですね。

 

ただし音質スペック的には欠点が。。。

Apple Lossless(ALAC)は一律でAAC(256kbps/44.1kHz/16bit)に劣化させられてからアップロードされてしまいます。

 

そこで、私がALAC曲をiTunes Matchに入れる時は、以下の手順でアップロードしています。(ピュアオーディオな方に怒られそう)

1.CDからとりこむ(ALAC or WAV/16bit)

2.AudioGateでDSDにコンバート(5.6MHz/1bit)*1

3.FLACにダウンコンバート(48kHz/24bit)

4.NeroでAACエンコード(320kbps/48kHz/24bit)

 

24bitにするのがポイントです。

ビット深度の差はかなり大きいです。

いきなり24bitにするよりは、一度DSD128通してからの方が深みが増します。(主観)

結果AAC 320kbps/44.1kHz/16bitの1.5倍~2倍くらいのサイズになります。

 

CDそのままで聞きたいなら、HF PlayerやiAudioGateへALAC/FLAC入れちゃうのがてっとり速いですが(^ ^; 

ONKYO HF Player

ONKYO HF Player

  • ONKYO CORPORATION
  • ミュージック
  • 無料
iAudioGate - High Resolution Music Player

iAudioGate - High Resolution Music Player

  • KORG INC.
  • ミュージック
  • ¥1,200

 

iTunes Matchなら気軽にダウンロード&削除できて便利なので、いつも聞くわけじゃない曲は変換してからアップロードしています。

マッチしてAAC 256kbps/41kHz/16bitにされちゃうことも間々ありますので、iTunesにない曲がメインです。

 

 

 

*1:※AudioGateはツイートで無料になる版があります。