読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazonに1冊6,000円で技術書を買い取ってもらいました

こちらの本をAmazonに送って5,915円振り込んでもらいました!

技術書はやっぱり査定が高いですね~

アジャイルソフトウェア開発の奥義

アジャイルソフトウェア開発の奥義

 

 

手順も簡単&ラクです!

Amazonの商品ページから「買取申込」を押して、集荷依頼をします。 

この段階で査定価格がわかるのがすごく便利!

低く査定されたときも無料で返してもらえますし、低い査定額で買い取ってもらうことも選択できます。

 

 

集荷日・集荷時刻も選択できて、至れり尽くせり。

 

 

あとは商品をパッキングして佐川さんを待つだけです。

1.箱に本を入れて(使用済みのAmazon箱を使用)

2.Amazonの買取申込みページで印刷した申請書を入れて

3.免許証のコピーを入れて

4.パッキング完了!

 

プリンターがない場合は、1枚の紙に手書きで「名前」「住所」「買取申込み番号」「本人確認番号」を書くだけでもよいです。

(内容が変わっているかもしれませんので、申し込み時に必ずチェックしてください。)

私は書くのが面倒なので、セブンイレブンネットプリントで印刷しました。

箱に貼る伝票は 佐川のお兄さんが持ってきてくれるので、自分で書かなくてよいです。

 

 

あとは査定を待つだけ。。。

6/7日の夜に集荷してもらい、6/10に査定が完了しました!

初回のみ、銀行口座に振り込みで、以降はAmazonギフトカード支払になります。 

ちなみに、、、本によるでしょうが、同じ本を大量に仕入れて転売はできないようになってるようです。

抜かりないな、Amazon。 

 

  

Amazonさんに売った本ですが、新版が重版されてるのでおすすめ。

旧版はサンプルコードがC++Javaですが、新版はすべてJavaに統一されています。

アジャイルソフトウェア開発の奥義 第2版 オブジェクト指向開発の神髄と匠の技

アジャイルソフトウェア開発の奥義 第2版 オブジェクト指向開発の神髄と匠の技